ぎっくり腰、五十肩や事故によるムチウチ、後遺症等なら大阪市住之江区 にこにこ鍼灸整骨院にお任せください。

ぎっくり腰、五十肩や事故によるムチウチ、後遺症等なら住之江区のにこにこ鍼灸整骨院にお任せください。

ブログ

暑くなりだしたこの時期に

60A7553A-2A44-4F99-9599-A6D58AB66FBC

急に気温が上がってきている今日この頃。

 

あまりの暑さに、もう冷房デビューされた方も多いと思います。

 

すると冷房をすると体調が崩れる方も多いと思います。

 

原因は色々ありますが、今回は汗腺と運動についてお話しします。

 

人間は本来汗をかいて体温調節しますよね?

 

でも冷房で汗をかかなくてもいい環境を作っています。

 

すると汗腺が塞がってきて、繊細な体温調節が出来なくなることで体調不良を起こしてしまうんです。

 

だからこう言う時こそ、体操や軽いジョギング、トレーニングなどで汗を流すと気持ちがいいと感じるんです。

 

その上、筋肉にもしっかり刺激が入り、血液などの循環や代謝も上がる為一石二鳥以上の効果が発揮されます。

 

無理のない程度で一緒に健康な体を維持していきましょう!

2019年05月22日 12:38

夏ばて予防のストレッチ

kotsubann

連休がおわり、日常になかなか切り替えられていない方など

様々だと思いますが、少しの自己管理で体調はかわります!

ここ最近どんどん気温も上がってきて身体の違和感などが

抜けきらない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ほんの少しの違和感でも我慢する事は身体にとって凄く

悪い事になってしまいます。

これくらいなら我慢できるかだったり、無視する事は危険です

早いうちに良い身体作りストレッチをしていき今から暑い夏を乗り越えられる

ようにしていきましょう!!

2019年05月17日 13:16

五月病と食事2

表情筋を最高のコンディションに
これさえ食べていれば絶対、五月病にならない……とはなりませんが、セロトニンを分泌しやすくしてくれる成分を含む食べ物がいくつかあります。

セロトニンを分泌しやすくしてくれる成分を含む食べ物
■トリプトファン:必須アミノ酸の一種。体内では生成できず食べ物から摂取しなければならない成分。日中は脳内でセロトニンに変化、夜は睡眠を促すメラトニンに変化。
主な食べ物…肉や魚、大豆製品など良質なタンパク質を含むもの

■ビタミンB6:トリプトファンだけではセロトニンは生成されず、一緒にビタミンB6の力も必要。
主な食べ物…青魚、鶏肉、バナナ、にんにく、しょうが、アボカド、ナッツなど

■炭水化物:トリプトファンを脳内にうまく運んでくれる役割を果たす。
主な食べ物…ご飯やパン。望ましいのは玄米や雑穀入りご飯、またはライ麦や全粒粉パン

このように、いずれかを偏って食べてもセロトニンが生成されるわけではありません。トリプトファン、ビタミンB6、炭水化物をバランスよく食べることが重要です
2019年05月09日 18:37

五月病と食事1

gogatsubyou
通称「五月病」と呼ばれるものは、症状が重くなると「適応障害」や「うつ病」と診断されるケースもあります。無気力、不安、やる気が出ない……といった症状が出てしまうものですが、気候、新しい環境に対応できないためにあらわれるともいわれます。五月病を防ぐためには、変化の波にいかに平常心で対応できるかどうかがポイントになるでしょう。

科学的に注目すべきは「セロトニン」という脳内物質です。セロトニンは神経伝達物質のことで、精神を安定させる作用があるといわれています。このセロトニンが分泌されているかどうかによって、五月病など不安定な精神状態になることを防いでくれるとされています。脳内物質であるセロトニンですが、意外にも食事によってもその分泌度合いが変わってくるようなのです。 
2019年05月09日 18:31

五月病

gogatsu

五月病とは…?

医学的には季節の変わり目の“適応障害”と考えられる病態ですが、
症状として倦怠感・だるさ・焦燥感などです。
対処方法として
①忙しくても休みましょう。 
②友達、家族と話しましょう 
③なじみの音楽・映画・小説・漫画などの世界に触れてみましょう。

東洋医学の五行論(木・火・土・金・水)では、春は「木」の季節とされ、
五臓六腑の働きでは「肝」に影響しやすいとされます。
東洋医学でいう「肝臓」は現代医学のそれとは異なり、
新陳代謝・感情の安定・栄血の貯蔵・筋肉の緊張維持を調整し、
気分として「怒」それはストレスと密接に関係しています。
そんな「肝」の機能失調に、お灸がしばしば有効で、

特に気分の安定・改善に用いられる処方が多くあります。

症状が取れないときは、東洋医学がお手伝いできることもありましょう。
 

2019年04月30日 18:22

201803_01_recipe2_01
春は動植物も目覚め始めるように、人間も身体的・精神的に芽吹き不安定な状態になりやすい季節です。自律神経の病気に注意しましょう。最近はアレルギー症状に悩まされる方も多くなっています。今まで花粉症ではなかった方もストレスや体力や免疫の低下などから発症することもありますので、身体的疲労やストレスをためないようにしましょう。
東洋医学では、春は『肝』の気がたかぶりやすい季節なので、『肝』を補養することが大切と説いています。東洋医学でいう『肝』の働きは、西洋医学でいう肝臓の働きと全く同じというわけではなく、肝臓の本来の働きである血液の貯蔵、分配、解毒などのほかに、目や筋肉、情緒のコントロール機能などまで広範囲にわたっています。『肝』の気は上昇する性質をもっていますが、春の陽気に刺激されて肝気がのぼり過ぎることがあります。それが、目の充血や頭痛、イライラ、不眠症、情緒不安定、血圧が上がるなどの症状になるのです。また、肝はホルモンバランスと関係が深いので女性の生理不順が起こりやすいのも、この季節です。そのようなときには、酸味をもつ食物や、春が旬のセロリやせり、あさり、はまぐり、帆立貝など、肝の働きを調節してくれる作用をもつ食物をとるとよいでしょう。
2019年04月06日 09:26

爪にも保湿をしてあげてください

爪に柔軟性があると、歩行での圧力を受けやすくなります。ネイルオイルを爪にも丁寧に塗り込みましょう。保湿効果が高まると、爪もしなやかな状態を保てるので。巻き爪になりにくいです。
2019年03月07日 17:30

整骨院で受ける交通事故治療のメリット

gahag-002535
様々な治療方法を組み合わせることができる当院での治療は、交通事故治療のとって一番のメリットです。また、自賠責保険は負担金0円になるので、安心して治療に専念できるのです。 窓口負担が無く交通事故治療を受けることができるのがメリットです。
2019年03月07日 17:24

交通事故をおこしてしまったら!!

gahag-002535
警察に届け出ましょう。
 
警察に届け出て、保険会社に提出する「交通事故証明書」を発行してもらいましょう。
※後になって痛みが出てきたり、むち打ち症になっていたことが分かったとしても、「交通事故証明書」がなければ、事故に対する損害賠償の請求は原則できません。どのような場合でも、必ず警察に届け出ましょう。
にこにこ鍼灸整骨院で受診しましょう。
 
にこにこ鍼灸整骨院で受診して、提携の病院で警察に提出する「診断書」を発行してもらいましょう。
保険会社に連絡しましょう。
保険会社に「にこにこ鍼灸整骨院」で交通事故治療の施術を受ける旨を連絡しましょう。保険会社とのやりとりはサポートさせていただきますので、ご安心ください。
2019年02月16日 09:28

鍼供養

food_tofu_momen

2月8日は鍼供養の日です。いつもお世話になっている鍼に感謝する日です。我々鍼灸師にとって一番の相棒である、鍼いつもありがとう😆💕✨ 

柔らかい豆腐にさして供養します。

2019年02月07日 12:32
にこにこ鍼灸整骨院 〒559-0005
大阪市住之江区西住之江2-3-21 Google map
06-6672-2555
メールでのご予約はこちら
[受付時間]
(月)~(金)
9:00~12:30
15:30~20:30
(土)
9:00~12:30
14:00~18:00
[定休日]
日・祝

モバイルサイト

にこにこ鍼灸整骨院スマホサイトQRコード

にこにこ鍼灸整骨院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!