ぎっくり腰、五十肩や事故によるムチウチ、後遺症等なら大阪市住之江区 にこにこ鍼灸整骨院にお任せください。

ぎっくり腰、五十肩や事故によるムチウチ、後遺症等なら住之江区のにこにこ鍼灸整骨院にお任せください。

五月病

gogatsu

五月病とは…?

医学的には季節の変わり目の“適応障害”と考えられる病態ですが、
症状として倦怠感・だるさ・焦燥感などです。
対処方法として
①忙しくても休みましょう。 
②友達、家族と話しましょう 
③なじみの音楽・映画・小説・漫画などの世界に触れてみましょう。

東洋医学の五行論(木・火・土・金・水)では、春は「木」の季節とされ、
五臓六腑の働きでは「肝」に影響しやすいとされます。
東洋医学でいう「肝臓」は現代医学のそれとは異なり、
新陳代謝・感情の安定・栄血の貯蔵・筋肉の緊張維持を調整し、
気分として「怒」それはストレスと密接に関係しています。
そんな「肝」の機能失調に、お灸がしばしば有効で、

特に気分の安定・改善に用いられる処方が多くあります。

症状が取れないときは、東洋医学がお手伝いできることもありましょう。
 

2019年04月30日 18:22
にこにこ鍼灸整骨院 〒559-0005
大阪市住之江区西住之江2-3-21 Google map
06-6672-2555
メールでのご予約はこちら
[受付時間]
(月)~(金)
9:00~12:30
15:30~20:30
(土)
9:00~12:30
14:00~18:00
[定休日]
日・祝

モバイルサイト

にこにこ鍼灸整骨院スマホサイトQRコード

にこにこ鍼灸整骨院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!